PR代行サービス

なぜ今PRなのか
(必要性)

個人がいつでも情報発信できる情報過多時代。誰もが手軽にサービスが始められ、副業を始める人も増えています。

 

コロナ禍で、自社の商品・サービスを知ってもらうには、「ネット上」でその他大勢との違い、自社の魅力を的確に伝える技術、ノウハウが必要です。

PRとは何か
(概要)

PRとは、メディアに取り上げてもらうために、プレスリリースという報道関係用の資料を作り、メディア・記者の方に配布する活動です。

新聞や雑誌で紹介された、とホームページに掲載されたマッサージ店A店と、何もないB店。あなたはきっと価格が高くても話題・お墨付きのあるA店に行きますよね。『比較した時にお墨付きがあるか否か』で、購入する前に勝負は決まっているのです。

PRのメリット

・マーケット、ビジネスの拡大(全国的な認知、対象の拡大)

・メディア掲載 という第三者の信頼・お墨付きが得られる

・広告と違って掲載にお金がかからない(ノウハウ、企画力勝負)

・買いたい人が向こうやってくる(ブランド力、高単価、効率良い)

こんな方におススメ

・ネットで集客、販売を強化したい方

・地域だけではなく、全国的に認知拡大・販売をしたい
・メディア掲載によりパートナーや取引先を拡大したい方

特徴
(他社との違い)

・無名から全国区にしたノウハウ(広告代理店・元出版社出身)

・売上目標のための営業戦略からジョイン(結果重視)

・PR以外も提案(HP、広告、コラボ、イベント、映像など)

実績

・掲載ゼロ・社員1名の会社がTV5社、新聞3社、ラジオ3社、Yahoo!などネットニュース20メディアで掲載。アニメとのコラボ、行政との取り組み、法人企業6社との新規取引に発展。

・無名から全国区に。3年で売上2倍(7億から14億) アーティストご用達のブランドに。

・手探りでマーケティングをしていた企業が、芸能系Youtube番組に出演、女優とも共演、有名ミュージシャンとコラボ。コラボ化で急拡大中。

・売上減で窮地に立たされていた商品が全国で完売。Amazonで品切れ、20倍の価格に高騰。TVやネットニュースで話題になり、法人取引の新規問い合わせが急増。

実施内容/料金

1:コンサルティング(PR設計、HP・SNS・制作物 等の広告宣伝に関わる売上増のためのアドバイス・監修など) 

2:PR代行(1の業務、メディアアプローチ、プレスリリース作成・配信、企画書作成、商業出版代行など)

費用

・一般的なPR会社 の半分以下の料金

・PR人材斡旋業者のような斡旋料が発生しない(初期コストゼロ)

補足

・2人体制で進行(代表 小泉 ディレクション+PRフリーランス)

​期間:6ヶ月~

※補助金活用で3分の1負担で実施できます。提携先にて成果報酬にて申請代行も承ります。(提携パートナー/50万~3000万規模の採択実績有

進行・お申込みの流れ

①お問合せフォームよりご連絡

②zoomにてmtg(私の活動・実績のご説明、御社のサービス・今後の展開をヒアリング)

③ご提案(実施内容やお見積り)

実施  ※提案には費用は発生いたしません。

お気軽にお問合せ下さい。