協賛資料やメディアの媒体資料、広告企画書が無料で手に入れられるサイトとイベントを紹介。

こんにちは、小泉です。今日もブログを始めていきたいと思います。最近購入した、デュオレストのオフィスチェアが優秀すぎて、まだ使いこなせていないアラフォーの男です。



で、今日のテーマですが、


『広告企画書が無料で手に入る ①イベント ②webサイト をご紹介』 このテーマでお話したいと思います。



なぜこのテーマか


スポンサーを獲得できていない人の多くは、他社の企画書に目を通す機会が圧倒的に少ないことにあります。誰がどんな内容の企画をいくらで何枚でどんなデザインで企画書にしているのか、これは多くの資料を見ているほど視野が広がり目が肥えてきますので、あなたがつくる企画書や料金メニューの精度も高くなります。



例えば、『他社は、この金額・切り口でやっているのか、じゃあ、僕はもっと単価を上げて、質を重視しよう』などの戦略が立てられます。


今回のブログで学べること


今回のブログにて、多くの企画書が無料で手にできるイベント、サイトをご紹介いたします。それをきっかけに、スポンサーメニュー、料金設定、見せ方、企画書の切り口などを学ぶことで、今よりも多くのスポンサー獲得が望めると思います。



私のプロフィール


私は過去に、広告代理店や出版社(ファッション誌)に在籍し、広告業界15年、年間で約2億円程度の広告案件・企画に携わってきました。サーフィンやスケートボード、ブレイクダンスなどのストリートファッション、アクションスポーツ分野を軸に、スポンサーを獲得したい方への営業支援や、大手企業や広告代理店さまにイベントやコラボ、映像などのご提案を行っており、最近ではeスポーツチームのスポンサーに関するご相談もいただいています。



これまでの実績

実績についての詳細はyoutubeの概要欄に掲載していますので、ご覧下さい。またスポンサーを獲得したい方の無料相談も受け付けていますので、興味がある方は、一番下に記載しているホームページの『問い合わせ』よりご連絡下さい。


僕のブログやYoutubeでは、少数精鋭で活動していて、営業活動がうまく出来ていない、もっとスポンサーを獲得したい方に向けた情報発信をしています。見逃したくないって方は、フォローや、チャンネル登録と高評価をお願いします!



では、本題に入ります。



広告企画書を無料で手に入れられるイベント


まずはイベントをご紹介します。僕がおススメなのは、宣伝会議が主催しているアドタイ(AdverTimes Days)です。都内で、春・秋の年2回開催しています。こちらのイベントはマーケティングツールの導入を促進したい最先端の優良企業が多数出展していて、普段出会わない様々な企画、企画書、メディア資料に出会うことができます。


宣伝会議 AdverTimes Days(アドタイ・デイズ)

https://www.advertimes-days.jp/



無料で広告企画書を手に入れられるwebサイト


次に、webサイトのご紹介です。こちらは、メディアレーダーというサイトがおススメです。約6万人が利用しており、企画書は約4,500件あると書いてあります。(2020年7月時点)メディアリーダーは、無料で会員登録することで、様々な企画書をダウンロードすることが出来ます。カテゴリー、ターゲット、目的、料金体系 などから企画や企画書を探すことが出来ますので、あまり企画書に触れたことが少ない方におススメです。


日本最大級の媒体資料ポータル「メディアレーダー」

https://media-radar.jp/




最後に


本日のブログはいかがだったでしょうか。今日は、スポンサーを獲得するために、広告企画書を無料で手に入れられる宣伝会議のイベント『アドタイ』と、webサイト『メディアレーダー』をご紹介させていただきました。


今回のブログを観覧したことで、あなたのスポンサー活動に少しでもプラスになれば嬉しいです。



Masataka Koizumi

- 広告で笑い顔をつくってく -

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon

プロデューサー | 小泉 将貴 公式サイト

© 2020 Masataka Koizumi. All rights reserved.

1-13-10-107, Utsukushigaoka, Yokohama Shi Aoba Ku, Kanagawa Ken, 225-0002, Japan